1月16日 ことごとく仮想通貨が暴落

こんばんは。イチゴです(*’▽’)

いやー、今日の仮想通貨暴落、落ちるとは思ってたけどまさかここまで暴落するとは(;´・ω・)

正直少し驚きました。まあ、でも少しです。
パニック相場みたいになって一時的に下落することはあっても、右肩上がりの上昇基調は変わらないと思うんです。

当ブログへの訪問ありがとうございます

私、イチゴのブログへ訪問ありがとうございます!
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!(^^)!


 

 

 

 

 

励みになります。ありがとうございます。

原因は中国政府の規制強化

“中国は以前の取引所禁止措置に加えて、アクセスの遮断やウォレットサービスなどほぼすべての仮想通貨サービスが検閲され、政府によって制限されることが政府対談の内容からわかりました。”
引用元: COINPOST “中国最上級の仮想通貨禁止措置/仮想通貨大暴落の原因か”

いやー、それにしてもさすが中国です。

国外取引所を遮断したり、すごいことやってますね。(゚д゚)!

“すべての仮想通貨サービスが検閲される”ともありますから、バイナンスなどはもうすっかり丸裸になりますよ!!

私のように巨万の富をBINANCEに置いとくと、、、(← ウソです)

口座凍結なんてこともあるかもしれませんね!

私の狙いはリップルでした

リップルを買おうと思ってたんですよ。( `ー´)ノ

仕事が終わってチャートをチェックして、、、

200円を割り込んだら買うと決めていたので “やったぜ、予想通り!”(“´∀`)bグッ!

と思ってコインチェックにログインしようとしたら、、、

あれ?ログインできない。(;´・ω・)

二重認証まではちゃんと動くんだけど、そのあとがこの画面💦

うわー、やられたー!!

Twitterをチェックしたら、“コインチェックが鯖落ち!(サーバーダウン)” とありました(-_-;)

これからの仮想通貨相場予想

私は、今回の暴落は、今までにもあったような一時的な下落だと思ってます。

仮想通貨を使ったICOは次々に始まってますし、取引は盛んになるばかり。

流通するということは需要があるということ。

需要があるということは価値が上がるということ。

長期的に見れば、仮想通貨の価値は上がるはずなんです。

やっぱり、銀行などの従来の貨幣を扱う金融業は危機感を持つでしょうし、

銀行があわてれば政府が動くのは当たり前!

ビットコイン2万ドルが壁

・・・と、私は思うんです。

2017年、ビットコインはみるみる高騰し、一時はおよそ2万ドルまで高騰しました。

この2万ドルの壁にはね返されて、少々は持ちこたえたんだけど、

おっとっと、とよろけたのが今回の暴落なんじゃないかな?

今は相場が落ち着かない感じですけど、次に上昇に転じたら、

いずれは1ビットコイン2万ドルを超えるような、力強い上昇が再び来るでしょう。

そして仮想通貨全体が上昇に向かいます。きっと。たぶん?

ま、上がるんじゃないかな(-_-;)

投資家として今するべきことは?

私は仮想通貨を資産と考えていますので、長期的に保有する方針です。

今は仮想通貨全体が値下がりしてバーゲン相場ですが、必ず上昇に転じます!

投資家マインドをお持ちのあなたなら、パニック売りはダメダメ!( `ー´)ノ

ここで買い増しして仮想通貨を持っておくべきでしょう。

私としては、値動きをよく見て、底値に近いところでリップルを買い増しします。

ま、そんな風に考えています。