gergwe

5: 承認済み名無しさん 2018/05/10(木) 16:24:52.08 ID:K+LkSZVc

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-09/P71TFA6JTSEA01

仮想通貨交換業大手のビットフライヤー(東京・港)が世界で陣容を拡大する。コンプライアンス(法令順守)の専門家やブロックチェーン(分散台帳)関連の技術者を中心に、国内外の金融機関の経験者らを積極的に採用する。

同社では2018年に入り、バークレイズ証券で金利スワップトレーダーだった村山大介氏、ゴールドマン・サックス証券でクレジット取引などに携わっていた本田貴大氏、UBS証券やクレディ・スイス証券でプライベートバンカーだった斉木愛子氏らを相次ぎ採用した。加納社長氏は社員には「年収2000万円以上がゴロゴロいる」と明かした。

国際的なプログラミングコンクールで上位の成績を収めた人なら高給で報いるなどと言及し、「中卒でも年収1000万円ということもあり得る」と語った。

(※中略、全文はソース元へ)

ビットフライヤー 金融庁

オワタ


続きを読む

引用元: 仮想通貨まとめ速報